労働安全衛生

安全衛生方針

安全衛生活動は、企業経営の基盤であり、当社従業員及び、地域社会の安全・健康に及ぼす影響を最小限となるよう、 企業活動の中で安全衛生管理を徹底し、自負できる職場を目指します。


1.安全衛生関係法令及び社内基準を遵守し、より一層の安全衛生管理に努めます。

2.職場の危険有害要因の明確化と対策を行い“労災ゼロ”の安全で快適な職場環境づくりを推進します。

3.安全で働きやすい職場環境を整備、維持する為、5S活動を推進します。

4.従業員教育及び社内広報活動を通じて、安全衛生意識の高揚に努め、全員参加の安全衛生活動を
  実行していきます。

5.安全衛生活動の実行に当たっては、適切な経営資源を投入し、効果的な改善を継続的に実施します。

2017年03月10日改訂
三徳化学工業株式会社
安全衛生委員長

このページの先頭へ